Top > 初めての方はこちら > プロアクティブでニキビケア

プロアクティブでニキビケア

アメリカでニキビケア化粧品部門売り上げ1位のプロアクティブは、日本でも日本人向けに作られ、発売から1年でニキビケア化粧品 部門で売り上げ1位を誇っています。プロアクティブのCMでは、ニキビがたくさんできてしまった眞鍋かをりさんやアメリカのジェシカシンプソンさんが映されており、今ではニキビ1つないきれいな肌を見せつけています。ニキビで悩んでいる人なら誰もが惹きつけられてしまうコマーシャルだと思います。

ニキビはアクネ菌というものが原因だと考えられています。 肌の内側で作られた余分な脂を毛穴から出そうとするのですが、毛穴が汚れで詰まってしまっていると、出ようとする脂も内側で詰まってしまい、肌にいつも潜んでいるアクネ菌がその脂が原因で増殖し、炎症を起こさせ、皮膚が化膿してしまい、ニキビができてしまうのです。

プロアクティブには、ニキビ予防の成分が多く含まれています。 リニューイング クレンザーという洗顔料には、サリチル酸というアクネ菌を抑える働きをする成分が含まれ、リバイタライジング トナーという化粧水には、グリコール酸という毛穴古い角質をすっきりふきとってくれる成分、ヒアルロン酸という肌を保湿してくれる成分が含まれ、リペアリング デイクリームには、レチノールという肌のキメを整えてくれる成分が含まれています。

ニキビは思春期にできやすいイメージですが、年代に関係なく、ニキビに悩む人は増えているそうです。 ニキビの原因としては、 思春期のニキビは、女性でも男性ホルモンの分泌が高まり、女性ホルモンより男性ホルモンの比率が大きいため皮脂腺が活発となりニキビができやすくなってしまうのだそうです。 それに対して、20歳過ぎてできてしまう大人ニキビは、自律不安定・肝臓障害・便秘・胃腸障害・ビタミン不足・長時間お化粧をしている・部屋が乾燥しているなどといった様々なことが原因で発生してしまいます。
 ニキビで悩む人はまずは何が原因でニキビを作ってしまっているのかを追究し、肌の正常な働きを取り戻すためのプロアクティブといったニキビ対策のスキンケアをしていくことが大切だと思います。

カテゴリー